季語/臥待月(ふしまちづき)を使った俳句

「臥待月」を使用した俳句についてまとめてみました。

スポンサーリンク

季語「臥待月」について

【表記】臥待月

【読み方】ふしまちづき

【ローマ字読み】fushimachizuki

子季語・関連季語・傍題・類語など

・寝待月(ねまちづき:nemachizuki)

・臥待(ふしまち:fushimachi)

・寝待(ねまち:nemachi)

季節による分類

・「ふ」で始まる秋の季語

・「秋の天文」を表す季語

・「仲秋」に分類される季語

月ごとの分類

9月の季語

スポンサーリンク

臥待月を含む俳句例

居待月臥待月も妻亡き世/成瀬正俊

臥待月隣りの異人館早寝/松崎鉄之介

風あらぶ臥待月の山湯かな/飯田蛇笏

夢と御座す臥待月は西の方/佐野左右也

長雨に臥待月も過ぎたりな/植村よし子

雨に飽き臥待月を見せし雲/吉村ひさ志

臥待の月ともなれば忘れがち/江本如山

秋の季語
スポンサーリンク
俳句季語一覧ナビ