季語/春の空(はるのそら)を使った俳句

「春の空」を使用した俳句についてまとめてみました。

スポンサーリンク

季語「春の空」について

【表記】春の空

【読み方】はるのそら

【ローマ字読み】harunosora

子季語・関連季語・傍題・類語など

・春空(はるぞら:haruzora)

・春天(しゅんてん:shunten)

季節による分類

・「は」で始まる春の季語

・「春の天文」を表す季語

・「三春」に分類される季語

月ごとの分類

2月の季語

3月の季語

4月の季語

スポンサーリンク

春の空を含む俳句例

春の天浅間の煙お蚕のごと/普羅

春の空帆船の綱交錯す/松田多朗

発掘に壷出づ春の天が下/森田峠

盗みする鳶も舞けり春の空/闌更

幼子の手の腥き春の空/飯島晴子

松島の鶴になりたや春の空/乙二

何番の花で尽くるや春の空/野童

鴎の目鋭きかなや春の空/高浜虚子

新柱添ひに春天深きかな/香西照雄

春天に鳩をあげたる伽藍かな/茅舎

春空に雪まだとけずくに境/上村占

春天や影を流して軽気球/鈴木花蓑

開拓の昔のまゝの春の空/栗原昌子

待春の空に襞ある瀧の音/古舘曹人

草に臥て右や左の春の空/岡井省二

首長ききりんの上の春の空/比奈夫

高々と煙突立てり春の空/高柳重信

閑かさは何の心や春のそら/千代尼

春の空円しと眺めまはし見る/立子

影曳きて春の空ゆく熱気球/根岸善雄

俳句例:21句目~

仰ぐこと多くなり春の空となる/秋を

まん中が黒い蝶々や春の空/鳴戸奈菜

春空の思はぬ方へ靴飛べり/守屋明俊

行く春の空に煙吐く湯殿哉/会津八一

春空とふ大いなる枡の底にわれ/林翔

死は春の空の渚に游ぶべし/石原八束

浅間燃え春天緑なるばかり/前田普羅

四五人の僧の仰げる春の空/高野素十

春空に身一つ容るゝだけの塔/草田男

春天を降り立つごとし爺杉/平井照敏

春の空人仰ぎゐる我も見る/高浜虚子

襖絵の虹のつづきに春の空/大木美沙

水煙の天女が舞へる春の空/山下佳子

大屋根に春空青くそひ下る/高浜虚子

今日はしも匂ふがごとき春の空/蓼汀

いまはじまる春の黙劇朴の天/三谷昭

春の天全身情をみなぎらす/飯田蛇笏

月淡く出でてたゆたふ春の空/松本幹雄

此処からも大佛見ゆる春の空/星野立子

春の空叩いて鴨のとべるなり/岡井省二

俳句例:41句目~

壺を抱く春空のもの皆入れて/高橋沐石

富士の笠雲漂ひいでぬ春天ヘ/羽部洞然

梨の木に水のぼりゆく春の空/鳴戸奈菜

一つづつ春の空ゆく絵蝋燭/津沢マサ子

春空に露びつしりとある如し/中川宋淵

春空やけむりとならむ大思い/永田耕衣

浅き春空のみどりもやゝ薄く/高浜虚子

縄跳に春空たわみやすきかな/奥坂まや

高笛の春天ひようと下るべし/平井照敏

山鳩の鳴きいづるなり春の空/松村蒼石

日は宙に春の天壇ねむるさま/飯田蛇笏

許すまじ春の空井戸覗かれて/鳴戸奈菜

点滴の終りに近し春の空/阿部みどり女

いまだ雪かくせるものに春の空/上野章子

一寺より春天に消え木こり道/宇佐美魚目

雨晴れておほどかなるや春の空/高浜虚子

玻璃ごしに見てゐる限り春の空/稲畑汀子

春天をふり仰ぐ白歯とぢまけて/飯田蛇笏

春空に虚子説法圖ゑがきけり/阿波野青畝

春空へ割り込む山車を仰ぎけり/青木綾子

俳句例:61句目~

とんと手をとんととび箱春の空/平井照敏

ゆけむりの上にゆけむり春の空/倉田紘文

ゆびきりの指が落ちてる春の空/坪内稔典

春空へ砂なげ上げてあそぶ子ら/京極杞陽

ガスタンク孵りさうなる春の空/田中政子

シャガールの女たゆたふ春の空/仙田洋子

手を容れて冷たくしたり春の空/永田耕衣

春の空濡れてゐる手ぞ美しき/中尾寿美子

水平線溶けどこまでも春の空/市ヶ谷洋子

鳶のかげ笠にかかるや春の空/吉田ひで女

切れがちに榛の樹までの春の空/藤田あけ烏

伸ばせば手が眞っ青となる春の空/北島輝郎

春空に鞠とゞまるは落つるとき/橋本多佳子

春の空森のひとすみ濡れてをり/岡部名保子

春天へひびけよ鞨皷音取りつつ/河野多希女

木々涵したる春の空ほろほろ鳥/千代田葛彦

日輪をかくして春の空ひろし/長谷川かな女

妻の上にあくまで濃くて春の空/八木林之介

騎馬像の駆け上がらんと春の空/上村ミチル

やがてかのなきがらも無し春の空/正木ゆう子

俳句例:81句目~

春の空日の輪いくつも色となり/阿部みどり女

死んで花が咲くなら死にます春の空/内田南草

一睡の椅子浮き上りけり春の天/長谷川かな女

春の空目を上ぐるたび濃かりけり/八木林之介

ピアノは地ヴァイオリン春の空ながる/八牧美喜子

ひとありて春空にかがやきつ神のごとく/日夏耿之介

日輪のしろささみしさ春空へ金管楽器水仙鳴れり/小島ゆかり

春の季語
スポンサーリンク
俳句季語一覧ナビ