季語/櫨紅葉(はぜもみじ)を使った俳句

「櫨紅葉」を使用した俳句についてまとめてみました。

スポンサーリンク

季語「櫨紅葉」について

【表記】櫨紅葉

【読み方】はぜもみじ

【ローマ字読み】hazemomiji

子季語・関連季語・傍題・類語など

季節による分類

・「は」で始まる秋の季語

・「秋の植物」を表す季語

・「晩秋」に分類される季語

月ごとの分類

10月の季語

スポンサーリンク

櫨紅葉を含む俳句例

遠望に櫨の早紅葉稲莚/鈴木花蓑

秋旅や道々櫨の薄紅葉/松藤夏山

名月にあからみそめよ櫨楓/文鳥

十里堤上櫨悉く紅葉す/寺田寅彦

一荘の一老幹の櫨紅葉/猪頭星荘

小松小笹所々の櫨紅葉/寺田寅彦

鳰鳥の息のながさよ櫨紅葉/誓子

櫨紅葉屋号残せる蝋の蔵/上原白水

どの山も簪差して櫨紅葉/務中昌己

道の辺や芒の中の櫨紅葉/西山泊雲

穀蔵を出て山明し櫨紅葉/西島麦南

のろの子を廐に飼ひぬ櫨の宿/夏井

櫨紅葉刈田の中に小き沼/寺田寅彦

清姫の恋に燃えつき櫨紅葉/林博子

高原の色のはじめの櫨紅葉/滝佳杖

林泉の起伏の奥の櫨紅葉/中野陽路

樫鳥や暮際燃ゆる櫨紅葉/堀口星眠

櫨紅葉築山に日の移りたる/山口重

櫨紅葉にも燃ゆる色沈む色/稲畑汀子

櫨紅葉一艇ダムに揚げしまま/堀葦男

俳句例:21句目~

櫨紅葉十を数えて湯壺出づ/高澤良一

櫨紅葉尾花の中に枝わかれ/鈴木花蓑

櫨紅葉稲刈る人に日々赤し/高浜虚子

ゝゝと夏櫨紅葉したりけり/高澤良一

櫨紅葉鬼女洞窟を荘厳す/町田しげき

近よりて白き息吐く櫨紅葉/栗生純夫

尾花刈るひかりの中に櫨紅葉/瀧春一

万葉の防人が野に櫨炎ゆる/田中鬼骨

御物展南京櫨のいろづけば/大島民郎

旅二日雨となりたる櫨紅葉/館岡沙緻

櫨紅葉おのが情をもてあまし/檜紀代

櫨の木の火の病葉を舟の上/石田勝彦

一本のあたりをはらふ櫨紅葉/高澤良一

櫨紅葉越しに原爆ドーム見る/稲畑汀子

櫨紅葉牧のあめ牛みごもれる/内藤吐天

櫨紅葉死後こそ永し山の窪/殿村莵絲子

櫨紅葉農夫に没日とゞまれる/赤尾兜子

櫨紅葉一と枝に耕馬つながるる/瀧春一

宍道湖に入る川ばかり櫨紅葉/西本一都

山の音明るくなりぬ櫨紅葉/古賀まり子

俳句例:41句目~

山風やしづかにおごる櫨紅葉/五味洒蝶

島の櫨初もみづりの宮と見ゆ/林原耒井

櫨紅葉足るを知りたる彩ならむ/林享子

水勢を火急と見たり櫨紅葉/上田五千石

櫨紅葉牛は墓標につながれて/石原八束

鬼となり言の葉を吐く櫨紅葉/高澤晶子

櫨紅葉よと指されつつ窯の脇/永井龍男

竹林へ一幹かしぐ櫨もみぢ/能村登四郎

薄紅葉櫨が入日に技をのぶ/水原秋桜子

雉立つて水辺の櫨のひた紅く/久米正雄

水もまた燃ゆるものとし櫨紅葉/桑田青虎

目立ちしは皆櫨紅葉ならぬなし/高浜年尾

鬼神とも無我ともなれず櫨紅葉/赤尾恵以

さりげなく嫁をほめをり櫨紅葉/広津幾代

櫨紅葉人嫌ふ日も恋ふる日も/田中ひろし

黄櫨の木の紅葉見て過ぐ枯野哉/羅蘇山人

一葉づつ櫨の早紅葉あきらかに/松本巨草

堆の霜櫨はもみぢを盡くしけり/西島麥南

美しく老いたし櫨の紅葉濃し/成瀬桜桃子

その眉に櫨紅葉すぎ松が過ぐ/水原秋櫻子

俳句例:61句目~

なほざりの鉢とて急ぐ櫨紅葉/外山智恵子

櫨紅葉かの伴天連の血と燃ゆる/成瀬桜桃子

なきがらや伊豆のくになる櫨紅葉/斉藤夏風

むさしのの櫨の紅葉に袖触れゆく/大野林火

満月や黄櫨の葉紅くて眠られぬ/小川久美子

櫨紅葉ひたすら濃ゆく国たたふ/五十嵐播水

櫨紅葉伊賀路に入つて殊に著し/鈴鹿野風呂

櫨紅葉熔岩原わづかなれど暮色/加倉井秋を

櫨紅葉ただうとうととねむりたし/加藤楸邨

櫨紅葉口あきて鯉ずんどうなり/殿村菟絲子

櫨の木の霧にちょっぴりもみぢして/高澤良一

燃えしあと散るほかはなき櫨ならむ/稲垣きくの

櫨/楓まだ散らずして風たてばから紅に庭動きそむ/三宅千代

ぽつちり山の櫨紅葉手を挙げて合圖したいやうな/安斎櫻カイ子

秋の季語
スポンサーリンク
俳句季語一覧ナビ