赤土/を使用した俳句

赤土/に関連した俳句の例をまとめました。

スポンサーリンク

赤土/を含む俳句例

寒菊や赤土壁の鷹の糞/史邦

躑躅くづるる赤土の谷/史邦

梅雨晴の船赤土を満載し/林徹

瓦焼く赤土の山初霞/杉町直路

虎杖や赤土山の松の中/浜田波静

探梅の赤土ぬれて窪みけり/中田剛

木枯や赤土山の火伏神/大谷ひろし

梅さくや赤土壁の小雪隠/広瀬惟然

赤土に夏草戦闘機の迷彩/沢木欣一

赤土の崩れて暑し山の原/京-竹翁

赤土入れて寒養生の竹林/大石悦子

うねうねと赤土山の寒さ哉/正岡子規

赤土に海風渡る甘蔗の花/山崎ひらら

むんむんと赤土蒸すや竹煮草/高澤良一

春の子等赤土山に集ひ初む/中村草田男

赤土に雨乞の火を祝女が焚く/新城太石

赤土や坂新らしきむらつゝじ/寺田寅彦

はうはう秋の風吹いて赤土山/中塚一碧樓

甘蔗刈つて赤土の丘現はるる/田上さき子

紫雲英田に赤土トラック一車分/茨木和生

俳句例:21句目~

蛇笏忌の赤土踏まれ踏まれ昏る/廣瀬直人

赤土のなゐの国またゆらぐなり/三橋敏雄

赤土山に竹のぞろりと日の永き/細見綾子

野を焼いて赤土をまた掘りおこす/日原傳

やみぎはの雪柔かく赤土ヘ/飛鳥田れい無公

夕映の赤土すみれも濃くなりしよ/香西照雄

赤土の陽に跼みせんぶり摘み憩ふ/藤井青咲

尾根の赤土せんぶり摘みが蟻めくよ/佐野まもる

タイトルとURLをコピーしました