青山を使用した俳句

青山に関連した俳句の例をまとめました。

スポンサーリンク

青山を含む俳句例

汲み鮎や青山高く水長し/召波

青山の学校にあり冬籠/子規句集

青山中白一色の襁褓干す/長田等

電柱の昼のさびしさ青山中/桂信子

青山を支へて瀞の底根巌/右城暮石

二日目も青田青山与謝郡/今瀬剛一

初袷青山窓につらなれり/田村木国

青山を指して笞や競べ馬/西村和子

蝸牛や青山半蔵幽居の間/西本一都

青山中錫杖滝の音なせり/松山足羽

青山や豆腐は婆の舌の上/末永有紀

青山に向ひて双手淋しかり/岸原清行

青山の一軒家一より子持犬/右城暮石

青山や弔砲鳴って冬の行く/正岡子規

青山を枯山にしてかいつぶり/齋藤玄

時鳥唯青山のあるばかり/渡部抱朴子

来寄る蚊や夢の青山高樹町/石塚友二

琵琶の名は青山とこそ時鳥/夏目漱石

袈裟がけに青山肌に一雪渓/福田蓼汀

パン焼く香溢る青山薄暑かな/恩田秀子

俳句例:21句目~

青山の墓地の空なる花火かな/京極杞陽

青山の崖の十薬いまもおなじ/大島民郎

青山へ青田の波の寄する村/松本たかし

青山に遠山かさね梅雨晴るゝ/前田普羅

釣人の居る瀬居らぬ瀬青山中/高澤良一

籐椅子に青山聳てり並びかく/岸風三楼

青山中抜け大宇陀の里にあり/塩川雄三

犢生る濡れ瞳濡れ髪青山中/加倉井秋を

床冷えびえ青山半蔵ここに坐しき/林翔

青山中音一切のぬけし汽車/松原地蔵尊

風薫る青山ここに定まりて/上田五千石

子をおきて四年狂はず青山淑/山田みづえ

青山に有無を言はさず迎へらる/岸原清行

青山にもたれるその青山は父よ/阿部完市

虹をその上に朱鷺棲む青山脈/町田しげき

青山中仏あまたとゐてさびし/つじ加代子

妻ごめの青山の青どこより萎ゆ/加倉井秋を

青山のファッシヨン通りはしり梅雨/蓮尾あきら

一つまみほどの青山と見つつ来てかげ深くなる天の香具山/清水房雄

タイトルとURLをコピーしました