季語/錦木の花(にしきぎのはな)を使った俳句

「錦木の花」を使用した俳句についてまとめてみました。

スポンサーリンク

季語「錦木の花」について

【表記】錦木の花

【読み方】にしきぎのはな

【ローマ字読み】nishikiginohana

子季語・関連季語・傍題・類語など

季節による分類

・「に」で始まる夏の季語

・「夏の植物」を表す季語

・「仲夏」に分類される季語

月ごとの分類

6月の季語

スポンサーリンク

錦木の花を含む俳句例

錦木の花のこぼるる土乾く/石井桐陰

苔の香や錦木の花散り溜る/織田烏不関

錦木の花こぼれつぐ山の駅/青柳志解樹

錦木の花がほつほつ地に小犬/新田加津子

錦木の花に料理のいとおそし/高橋淡路女

錦木の花のさかりは人知らず/五十嵐播水

錦木の花のみどりのうすうすと/椎野房子

夏の季語
スポンサーリンク
俳句季語一覧ナビ