季語/初筑波(はつつくば)を使った俳句

「初筑波」を使用した俳句についてまとめてみました。

スポンサーリンク

季語「初筑波」について

【表記】初筑波

【読み方】はつつくば

【ローマ字読み】hatsutsukuba

子季語・関連季語・傍題・類語など

季節による分類

・「は」で始まる新年の季語

・「新年の地理」を表す季語

・「新年」に分類される季語

月ごとの分類

1月の季語

スポンサーリンク

初筑波を含む俳句例

桑畑に無人踏切初筑波/富安風生

歌垣の空澄みまさり初筑波/原裕

女峰より男峰へ颪初筑波/嶋田麻紀

風孕み飛翔の鷹や初筑波/吉田彌生

ちちははの靄なつかしき初筑波/原裕

先師訪ふ車窓に凛と初筑波/引地冬樹

初筑波ゆふべ再び雲を出づ/岡田日郎

遠つ世の紺を裾まで初筑波/中山一路

くきやかに優耳を立つ初筑波/西本一都

ほのぼのと二つ峰あり初筑波/清崎敏郎

濤音のかかるあかるさ初筑波/矢島房利

顕はれて紫紺きはまる初筑波/火村卓造

ひなぐもり碓氷嶺よりぞ初筑波/堀口星眠

ひろびろと両翼を延べ初筑波/野末たく二

初筑波より福分けの日ざしかな/手塚美佐

初筑波利根越てより隠れなし/水原秋桜子

初筑波午後へむらさき深めけり/神原栄二

初筑波堰のうぐひのはねにけり/小川軽舟

枯れざまの揃ひし蘆や初筑波/水原秋櫻子

ひたち野のどこからも見え初筑波/小室善弘

俳句例:21句目~

『ファウスト』講じ三十五年初筑波/加藤慶二

新年の季語
スポンサーリンク
俳句季語一覧ナビ