季語/磯菊(いそぎく)を使った俳句

「磯菊」を使用した俳句についてまとめてみました。

スポンサーリンク

季語「磯菊」について

【表記】磯菊

【読み方】いそぎく

【ローマ字読み】isogiku

子季語・関連季語・傍題・類語など

・いわぎく(いわぎく:iwagiku)

・しもかつぎ(しもかつぎ:shimokatsugi)

・きらくさ(きらくさ:kirakusa)

季節による分類

・「い」で始まる秋の季語

・「秋の植物」を表す季語

・「仲秋」に分類される季語

月ごとの分類

9月の季語

スポンサーリンク

磯菊を含む俳句例

磯菊が蕾めり安房の舟溜/阿部☆人

磯菊の期待の莟数多あり/石川風女

磯菊の冬芽にとほき日の匂ひ/中澤愛

磯菊の汐傷みして黄の名残/高澤良一

磯菊やわづかなを板に干し/松岡隆子

磯菊の雨冷えて来し目鼻かな/細川加賀

磯菊や釣人あまたゐる日和/山口富美子

これは何これは磯菊しづかな海/川崎展宏

秋の季語
スポンサーリンク
俳句季語一覧ナビ