季語/文化の日(ぶんかのひ)を使った俳句

「文化の日」を使用した俳句についてまとめてみました。

スポンサーリンク

季語「文化の日」について

【表記】文化の日

【読み方】ぶんかのひ

【ローマ字読み】bunkanohi

子季語・関連季語・傍題・類語など

・明治節(めいじせつ:meijisetsu)

・文化祭(ぶんかさい:bunkasai)

季節による分類

・「ふ」で始まる秋の季語

・「秋の行事」を表す季語

・「晩秋」に分類される季語

月ごとの分類

10月の季語

スポンサーリンク

文化の日を含む俳句例

父母の天長節の明治節/原岡昌女

夜昼の菊花大会明治節/鈴木花蓑

文化祭紋章の蜂青天に/平畑静塔

学校へ琴運び込む文化祭/小西瑞穂

放られし葛桶大き文化の日/小島健

裏返す新聞の音文化の日/高澤良一

濤音の萱にはずみて明治節/齋藤玄

日の丸に皆礼拝や明治節/滝井孝作

明治節乙女の体操胸隆く/石田波郷

明治節百官菊に遊びけり/松藤夏山

嫁送る音頭も奥や明治節/石塚友二

地下街に鮮鮮菜文化の日/鷹羽狩行

焼そばに撓ふ紙皿文化祭/奈良文夫

明治節国旗立てたる島渡し/松藤夏山

表紙みな女の笑顔文化の日/土生重次

日本の我はをみなや明治節/三橋鷹女

畳屋の名刺出てくる文化の日/小平湖

日本の甍かぐろき文化の日/斎藤道子

神父見えて隠れし館文化祭/藤田湘子

葛飾に歌仙半巻文化の日/市野沢弘子

俳句例:21句目~

旗竿と梯子と洋杖明治節/伊丹三樹彦

演壇へ杖離したち文化の日/皆吉爽雨

賀にまゐる老大将や明治節/河野静雲

文化の日宣教葦の話より/田川飛旅子

牛久沼の舟宿に身を明治節/石塚友二

文化の日小銭とび散る石畳/飯田龍太

大いなる銀杏黄葉や明治節/鈴木花蓑

速達に埴輪の切手文化の日/望月紫晃

元年に生れし父や明治節/五十嵐播水

鰹幟立てて焼津市文化の日/宮下翠舟

文化の日欅の落葉道うづめ/相馬遷子

夫よりの英文手紙文化の日/寺岡捷子

顔の皺鏡にふかむ文化の日/相馬遷子

石膏像の眼玉の白き文化祭/横山白虹

独唱の少女八重歯や文化祭/那須淳男

逆立ちの頭が重き文化の日/鈴木伸一

杣達の家宝持ち寄る文化祭/野原春醪

明治節属吏となりて二十年/鈴木花蓑

教室に迷路をつくる文化祭/落合水尾

文化の日一日賜ふ寝てゐたり/清水基吉

俳句例:41句目~

文化の日万年筆は名を変へず/鈴木栄子

文化の日九官鳥のコンニチハ/宮地英子

文化の日乾布摩擦を隠れてす/池田澄子

文化の日古き国旗の町役場/房川喜三男

学び舎の古きを誇り文化の日/小野響洋

にんにくと煙草の話文化の日/高澤良一

焼けこげの鍋を惜しみて文化の日/篠原

父さんの卵焼きだよ文化の日/伊藤昌子

眼鏡拭き浄めて拝観文化の日/高澤良一

算盤に指素直なり文化の日/宍戸富美子

リバイバル映画満席文化の日/佐藤弘子

耳なしのゴッホ芳一文化の日/長谷川双

色刷りの朝刊多し文化の日/小路智壽子

雲出でし高嶺雪なり文化の日/相馬遷子

万年筆呼び名変らず文化の日/鈴木栄子

風入れの寺宝絵巻や文化の日/冨樫藤予

八十のネクタイ赤く文化の日/遠藤梧逸

干籾にすむ旗かげや明治節/金尾梅の門

明治節の汐鳴り蜜柑取込みし/萩原麦草

古時計倦まず倦まず文化の日/遠藤梧逸

俳句例:61句目~

明治節明日なる父の誕生日/五十嵐播水

商ひの文化の日とて休まれず/小畑一天

明治節父の藏書のカーライル/福島壺春

招かざる蟷螂舞へり文化祭/百合山羽公

文化祭八岐大蛇の尻尾の子/文挟夫佐恵

大屋根の鴉の跳躍文化の日/平井さち子

大皿に水さはさはと文化の日/折井紀衣

大福の一個と対す文化の日/鳥居おさむ

文化祭母等の劇を子がはやす/大熊輝一

拍手もて仮面劇終ふ文化の日/白岩三郎

捕はれのに厚蓋文化の日/鍵和田ゆう子

いのち綱つけて鉄接ぐ文化の日/近藤静輔

蜻蛉の渦かがやけり文化の日/長谷川史郊

文化の日幹は画鋲をあまた刺す/福永耕二

文化の日雁金色の蘆花を活く/百合山羽公

諳んじる明治の歌や文化の日/小坂かしを

とっかかり要得ぬ電話文化の日/高澤良一

文化の日伽藍の軒に降りこめられ/堀内薫

もりあがる苔の中ゆき文化の日/桂樟蹊子

山の霜日たけて消えず文化の日/相馬遷子

俳句例:81句目~

幹太き朴や枯れ立つ文化の日/望月たかし

もろ民の一個祝ぎまつる明治節/石塚友二

手話劇に手話の拍手や文化の日/篠田悦子

一筋に生きてよき顔文化の日/小森白芒子

貸金庫カードにかはる文化の日/関野寿子

卵焼いてひと日始まる文化の日/大石悦子

叙勲記事相も変はらず文化の日/高澤良一

古語に舌まろめて読書文化の日/井沢正江

越前奉書漉くふね休む文化の日/羽田岳水

壕舎の前に犬が睡れる文化の日/横山白虹

捨て猫の中にシャム猫文化の日/小林勇二

文化の日形状記憶シャツ干せり/高澤良一

校僕として老いし身に文化の日/永野清風

青き天心文化の日こそ掃除の日/香西照雄

相撲部屋何処も密と文化の日/長屋せい子

明治節たからかに晴れ軽気球/成瀬桜桃子

文化の日人集まれば序列あり/延平いくと

菊どきの三日なつかし明治節/楠目橙黄子

菊畠に式の子散りぬ明治節/阿部みどり女

蘆花の家の犬と相識れり明治節/石田波郷

秋の季語
スポンサーリンク
俳句季語一覧ナビ